気になるニュース

第3次内閣発足

第三次安倍内閣発足

2014年クリスマスイヴ
第97代総理大臣として安倍総理大臣が第三次内閣を発足させました。
聖夜の記者会見にてミスってしまいましたな--;

現在その記者会見を聞いている最中ですが、「すべからく」という言葉の使い方を間違っておりました。
誰?この記者会見用のペーパーつくったのは??
世の中で間違われやすい言葉のひとつが「すべからく」であります。
「須らく」反意語は「すべからず」

ちんまいことかもしれませんが、主婦が気が付いたくらいですからねぇ・・今後気をつけていただきたいものです。
私がブログで文字の誤変換をするのとは訳が違いますからね。
ちなみにこの言葉はエヴァンオリヲンというアニメの中で間違った使い方をしているシーンがあったんですよ。
リツコ「最近の男はすべからく自分にしか興味がないのよ。」っていうシーンね。
広く知れ渡る事になったこの「すべからく」という言葉は、その後日本国民の一部で間違った使い方をされるようになりました。
(おんなには辛い時代になったわね。)言葉は生き物(笑)

防衛相に中谷氏(元、防衛庁長官)に任命、他の大臣は再任するとのこと。
このあと、親任式ですね。

閣僚名簿はこちらから
首相官邸(総理大臣)第3次安倍内閣 閣僚名簿というページです。


___________________
さて、また近日中に2014年のまとめ記事を書きたいと思います。ってか、この記者会見の中身について主婦目線でモノ申したいとも
思っておりまするが年末行事の準備が忙しいと予測されますので機会があればという事で^^;

記者会見の中の一部抜粋_
新たに就任いただいた中谷大臣は、長年安全保障政策に携わってきた知識と経験に加え、自衛隊の現場にも精通しておられます。今回の閣議決定でも、与党協議の際に重要な役割を果たしていただきました。今後、中谷大臣の下で万全の法案準備を進め、国民の更なる御理解を得る努力を続けながら、来年の通常国会における成立を図ってまいります。
政権発足以来、東日本大震災からの復興、教育の再生、そうした重要課題にも全力で取り組んでまいりました。一層加速してまいります。

はい、加速をお願いします。加速されている事が実感されると人間の感情も上向きになりますからね。

(2014.12.24)

___________________
2014年12月27日追記

緊急経済対策と予算編成の基本方針を了承
平成26年12月27日

 わが党は12月27日に開いた総務会で、政府の「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策案」と「平成27年度予算編成の基本方針案」を了承しました。これを受けて、政府は同日に両案を閣議決定する予定です。
 このうち、「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」は消費喚起や急激な円高に対応するため、政務調査会が11月20日に政府に行った政策提言の内容を踏まえて策定されたもので、その規模は3兆5000億円に上ります。これに先立ち、12月26日に開かれた政務調査会の全体会議においても政府から説明を受け、最終的な意見集約が行われました。中でも目玉となるのは、自治体が地域の実態に応じて幅広い用途に活用できる「地域住民生活等緊急支援のための交付金(仮称)」の新設です。地域内の消費を促すことを目的に、商品券の価格より利用可能額が大きい「プレミアム付き商品券」の発行などを支援します。また、低迷している住宅需要を掘り起こすため、省エネに対応した住宅を新築すると、商品に交換できるポイントが付く「住宅エコポイント」を復活するほか、長期固定型の住宅ローン「フラット35S」の金利優遇措置の拡大なども盛り込まれています。同対策を裏付ける2014年度補正予算案は来年1月に召集される通常国会に提出予定です。
 一方、予算編成の基本方針案とは、来年度政府予算案をまとめるにあたり、政権の基本的な理念や骨格を示すものです。新規国債の発行額を14年度当初予算比で「着実に減少させる」と明記しています。歳出については「聖域を設けずに大胆に見直し、民需主導の持続的な経済成長を促す施策に重点化を図る」としています。同方針案は、来年1月にまとめる来年度予算案に反映されます。
_______

自民党NEWSより



国は国で動いておるようです。
個人は個人で自分がやらねばならない事を年内にやらねばなりません。
年末年始というと主婦は忙しくなりますね。世の主婦のみなさま腕のみせどころでございましてよ(=^・・^=)

政治のニュース

第47回衆議院選挙、与党圧勝

さて、選挙前から与党圧勝の声が高かった今回の衆議院議員選挙2014。
与党が圧勝致しました。
野党が具体的な案を出さず抽象的な与党批判ばかりを叫んでいた結果だと思います。
対案を出したのは共産党だけ?w
自民党のAという施策に反対します。Bという施策をやめさせます。Cという〇〇は許しません。ってな感じで、自民党と同じくらい具体的でしたねw結果議席を増やしちゃいましたしねぇ。アラアラ。

一夜開けて菅(すが)官房長官が午前中に記者会見されました。菅さんらしい会見でございましたわね。
ここは割愛させていただきます。
YoyTubeでも見られますので記者会見知らないわって方は見てみてくださいませ。

安倍総理も本日12月15日午後、記者会見を行いました。
経済政策のかじ取りが今回の選挙において最大の論点であった。
中略
税制改正大綱も異例ではあるが残された日数の中で年内中にとりまとめを行うよう指示した。
来年通常国会において国会運営予算の法案の成立に野党のみなさんにも強力願いたい。
明日16日、経済界、労働界の代表による政労使会議を開き来年の賃上げに向けた要請を行う考えを明らかにした。

普天間基地移設問題や憲法改正についても述べられています。
NHKニュース安倍総理記者会見こちらをクリックして見て聞いてくださいませ。


最初から見るならYouTubeで

記者会見で毎回私が思う事があります。最近の記者の質問内容についてです。
え?今さらまた聞くのですか?というような質問が多いのでございます。

さて、アベノミクス←私はあまり好きな言葉ではありません(安倍さん的マクロ経済対応策とでもいえばいいかな?)は大きく3つの項目に分けられています。

1、大胆な金融政策 2、機動時な財政政策 3、民間投資を喚起する成長戦略
この3つ。
細かく書くと膨大な量の政策です。
私としては、
大胆な金融政策とは、日本銀行(中央銀行)が行う金融に係る全ての対策によって経済を持続的に拡大させていくものと理解しております。
機動的な財政政策とは、大まかにいうと、インフレーションを調整し、デフレーションを解消することと理解しております。
民間投資を喚起する成長戦略とは、民間組織の成長を促し企業利益が出るよう規制緩和に基づき民間がさまざまな分野で参入できるようになる事により利益が拡大されることでGDPを向上させていくと理解しております。


日本国民の政治の見方は色々ですね。
政治というものがどういうものであり、何の為に政治家が必要なのか、何のために今回選挙が行われたのか、また自分はどの党をまたは誰を支持すれば良いのかなど、全く理解できない人や興味もない人もいたようです。
街中でたまたまそういう声を聞いた私としては、とても残念に思いました。学校で政治経済ってお勉強したはずなのにね。
先生!組合活動より公平に学生に教育をするという仕事を怠らないでね。
政治に対する考え方は大人になるにつれ、それぞれ個人が決めていくものであります。


その時代に合った大義、政策とは時代によっては全く受け入れならないものになったりするものです。悪法にもなりうるものです。
国民の意志を受けて国民の代表として意見して下さるのが国会議員です。教育の質が悪くなれば自ずと国全体のレベルだって下がるものではないでしょうか。

アベノミクスで円安株高によって経済状態は良くなったというのに自分の暮らしは苦しいばかりという人がおられますが、どういう生活であれば満足できるのでしょうか。
現在に至るまで努力に努力を重ねた上でのことですか?
私なんて超ブラックな仕事していますよ。残業時間は月に200時間超えてます。はい、それが主婦ですよ。
一人で何役もやらねばならない何でも屋でございます。
それが何か?(笑)
世界の中の現在の日本という国の国民が先ずは安全に健やかに暮らせるようにというのが一番大切なのではないかしら?

国の役割、都や県の役割、区、市町村の役割、地域の役割、個人の役割、それぞれが努力してよりよい暮らしは成り立つものだと私は思っています。
ご近所同士での話。
「野菜はやっぱり国産よね、地元野菜があそこのスーパーは安くで売られているのよ。」とか、「自分家のプランター野菜は美味しいわよね。どうぞ~食べてみて下さい。」とかね、「買い物に出たらみなさんたくさん買い物されてるわね~何だか景気良くなってる感じがちょっとするわよね。」などという話になったらどうですか?なんだかちょっと明るい気持ちになりますわね。
株価が上がってもうちは株なんて買ってないから関係ないし、って後ろ向きな発言をするのではなく、株価が上がると株で運用している年金資金が潤沢になるから、これが続けば老後も安心よねぇ、なんて会話すると将来にも希望がわきますよね。
気分は大切です。
景気も病気も「気」ですからね。

政治の話からこんな話になっちゃいましたが、日本は一党独裁国家ではありません。
野党は野党で資質の高い政治に明るい人材を集めなければいけません。
関ヶ原の合戦後の歴史をちょいと思い出してみると面白いと思います。東軍(与党)と連立を組めなかった藩は長年にわたって辛酸を舐めることになりました。しかし、薩長同盟は野党同士基本政策を擦り合わせた上で連立し、連立したらしっかりと政策を練り、他の連立する野党を探して説得し、最終的には徳川幕府から政権を奪取することが出来ました。
時代が時代なので全く同じというわけには行きませんが、
政を治めるという事を真剣に考え、世界情勢、国内情勢、政治、経済、労働界、人々の生活まで多岐に渡る分野にしっかり目配りできる知識人が野党に多くいたならば政治はより良い方向へと導かれていくのではないでしょうか。

今回の選挙に行かなかった人は文句言っちゃだめですよ。当選しない人に票を入れても死票だというのは間違いです。
私はあなたに一票を投じたのです、落ちたならば次の選挙の時までにこういう事(有権者としてやって欲しい事)ができるように頑張って下さいと言えるのです。
あと、政治家は若者のための施策をもっと実施してくれれば若者も政治に関心を示すと思うので、みたいな発言をしている若者がNHKのニュースに出ていましたが、逆です。政治家は投票してもらって当選することで職を得るわけですから、投票してくれる人のために政治をします。つまり選挙に来ない若者なんて眼中にないのです。
与党の政治家が、若者のための施策をやらないと、今度は若者たちが野党に投票してピンチになるかもしれない、とか
野党の政治家が、若者のための施策で今度は若者表を獲得して政権交代だ、とか
そう思わせるくらい若者の投票率をあげなきゃ、政治家は若者のための施策は検討すらしないんですからね。

本当に能の無い人に政治家にはなってほしくないですな。比例でギリ上がった方(今は野党の元総理)、まだ政治家で食べていかれるのですね。
と、ちょいと嫌味言わせていただきます。日本人というのは恥というものを知っています。
能ある人に議席を譲る事もできますよ。
恥といえば、比例で落選が決まった時に辞任を決意した上の人の次の次の人(前民主党首)は小選挙区でモーだめだ!党首の座に安愚楽をかいたツケが回ってきた、って段階で辞任を決意できないところが潔くなくて恥ずかしい限りですよね。

長くなりましたが、せっかく超安定多数の政権を維持できることとなった安倍自民党は三本の矢が合わさって強く成る事を祈っています。
組織が大きくなりすぎて内部から崩壊なんてならないように気をつけてくださいね。
大して大きくもないのに分党した維新とか、劇団ひとりじゃなくてみんなの党なんてのもありましたからね。
ちなみにカーボン製の矢は強いっすよ。

気になるニュース

特定秘密保護法案 特定秘密の保護に関する法律(とくていひみつのほごにかんするほうりつ)



さて、特定秘密保護法案についてはまぁどこのTV局も反対デモの映像を流しておりましたなぁ。
弁護士だの小説家だの一般市民(プロ市民?)
______________________
特定秘密の保護に関する法律(とくていひみつのほごにかんするほうりつ)(通称:特定秘密保護法(とくていひみつほごほう))とは、日本の安全保障に関する情報のうち「特に秘匿することが必要であるもの」を「特定秘密」として指定し、取扱者の適正評価の実施や漏洩した場合の罰則などを定めた法律である
(wikipedia参考)ここ
________________________

で、国民の知る権利を阻害するとかいう意見は、どう解釈すればそうなるのか?
私には理解できません。

国の安全保障に係る特定秘密を中国とか韓国とかに伝えられなくなるではないかぁ!って人がこの法案に反対してるのかしら?
とかね、穿った見方をしてしまいます。

国家機密に関する情報を漏えいした人には罰則があります。
罰則を受けるのは公務員です。
一般の国民ではありません。

それでなくてもスパイ天国日本なんて言われてんですよ。
あなたのとなりにスパイがいるかもよ。あなたの企業にスパイが潜入しているかもよ〜(-.-)

なんだかねぇ、昔の話ですけれど、元与党だったミンス党の方とか野党の一部の方々が言ってましたよね。
あの時の事覚えていますか?
http://livedoor.4.blogimg.jp/hamusoku/imgs/b/b/bb49bf63.jpg
ハム速の画像のURLです。

与党が特別委員会でこの画像をパネルにして質問しないのも、野党が数で負けるのが分かっててああいう態度をとるのも、どっちも支持者にアピールするためだけのもの。実際はブックですね。
次の選挙でも当選しなきゃ失職するからねぇ(笑)

あーあ、ったくしょうがないっすねぇ。

フレデリックフォーサイス(Frederick Forsyth)という小説家ご存じかしら?スパイ小説や軍事小説で有名な方です。第四の核なんて面白いですよ。登場人物が多すぎて眠くなりますがw
そんな小説が書けなくなるというような法律ではないですから。

問題点を上げるならば、第三者機関にどういった人を入れて監視するかという事ではないかしら?
スパイが入ってたら洒落にならないですからねぇ。

通常のニュースもほとんど見ていない主婦らしき人へのインタビューを見ました。
街頭インタビューでしたが、個人が知る権利を奪われるのは困りますなんてのがありました。
何? あなたが知りたい国家機密って何?? 
あなたにとって何が困るの?って言いたくなりました。
個人情報じゃないんだからさ。


中国船籍の船が日本の海上保安庁の船に体当たりした時の映像を国は頑なに国民には見せないようにしました。
こういう映像を流さないというような事はありませんと、安倍首相はおっしゃっております。
そう、こういう事は国民には知る権利があるんですよ。
民主党はあの時の中国船籍の船長を簡単に釈放しました。
おかしいだろ!



国家の安全の為の特定秘密保護法はこれからさらに細かく議論されることでしょう。
省庁によって機密取扱いの責任者がバラバラですから、そういう事も統一したり、何が国家機密として取り扱われるのか、さらに詰めた議論が始まります。
その結果は国民が知る権利として、国は発表するはずです。

あのぅ、デモを行うのは結構ですよ。国民の権利としても認められている事です。
しかし、デモをする時には鳴り物(タンバリンとか太鼓とか)は止めませんか?
それこそ日本人らしく手続きを踏んだ上で、他人に迷惑をかけないよう大人の態度でお願いしますよ。

日本は共産国家ではありません。
福島原発事故関係やその他の情報規制なんてしませんっていってまつよ。
(2013.12.13.)


______________________
2014年12月10日追記)
特定秘密の保護に関する法律の施行期日を定める政令によって本日(2014年12月10日)特定秘密の保護に関する法律)が施工されました。
特定秘密保護法関連(逐条解説:ちくじょうかいせつ)2014年12月9日掲載については
内閣官房のページ←ここみてちょ。
(pdfファイルです)これをじーっくり読んでみてください。とりあえず一通り読みましたが3時間程度かかりました。
もう数回読んでみたいと思いますが、一度読んでみただけでもこの法律の施行に反対している人の意見が私には理解できないんですけど。
主婦ですが(笑) 逐条解説(コンメンタールっすね)だと細かい説明がされているので理解し易いですよ。
一部の報道を見たり聞いただけで簡単に反対の声を上げるのはおかすぃ~と思ったわ。この法律反対webのアクセスはすんごーい事になってますわね@@あらら~。
自分で調べて読んでみてから反対意見を言うなりシェアするなりツイートするなりしましょうよ。そうしましょう。

政治のニュース

第47回衆議院議員選挙

2014年11月21日の午後衆議院は解散しました。
「憲法第7条により、衆議院を解散する。御名(ばんざ〜いばんざ〜い)……御名御璽(ぎょめいぎょじ)」
久しぶりに聞きました。御名御璽というお言葉。御名は天皇の署名の事で、御璽とは公印の事でございます。
万歳三唱が二回になっちゃったのは一年生議員さん方はそういう言葉がある事すら知らなかったのかもしれませんし色々な方が批判されているので私は何も申しません。


来年(2015年)10月から消費税率を10%にするという事は既に決まっておりましたが、今年の7月から9月期のGDP(国内総生産)が年率換算でマイナスになっていた事や、国民の消費税10%に対する反対意見の声を受けた事から消費税引き上げを1年6か月遅らせるよーっていう事でよろしぃ?(現与党が政権を取った暁には、消費税率を10%にする時期を2017年4月まで先送りするよという法案を来年の通常国会で審議して通しますからねというお約束。)って事で国民の信を問う解散選挙の運びとなりました。

まあ、ここのところ安倍総理の内閣改造後に色々と問題が起こっておりましたしね、与党側からすればですが解散のタイミングとしては今が一番ではないでしょうか?という事ではないでしょうか。

解散は解散ですから先生方は選挙の為に十所懸命に頑張るのだと思います。

各党が選挙公約(マニフェストというところもあります。アジェンダの人は政党要件を満たせませんでしたね。)を出しましたね。

「今こそ、流れを変える時。」
え?またあのデフレに変えるの??

海江田代表は、この2年間、安倍政権の下で大切なものが失われてきた。とおっしゃっておりますね。

中略

中略

著名な経済評論家のアドバイスで安愚楽牧場に投資した方々は相当な財産を失ったと思います。はい。
民主党政権下にあった時の株価は驚くほど低い数字でしたな。はい。
株価なんて株やっていない庶民には関係ないって人がいますが、私達がもらう年金の一部は株で運用されているので、株価があがると年金の原資が増えます。逆だと・・・
ってか、民主党のマニフェストという上記の文字をクリックしていただければマニフェストをみれますっみれますっ!


自民党が重点政策を出した事でやっと共産党も総選挙政策が出せました
(自民党のありとあらゆる項目に反対しなきゃなんないから、自民党の公約が決まらないと共産党の公約は決まらないとか(笑))
「安倍政権の暴走ストップ!国民の声が生きる新しい政治を」共産党
(共産党という文字をクリックすると日本共産党のページにとびますっ!とびますっ!)
え?
ミサト)まさか・・・
リツコ)暴走?
あべさん)勝ったな。

いやいや、制御不能になる訳ないじゃないですかぁなんてつっこみをしたくなっちゃうけれど言葉遊びが大好きな主婦としては黙っていられなくなっちゃうんです。ごめんなさい。


「景気回復、この道しかない。」
消費税率引き上げの延期は、ようやく動き出した経済の好循環を止めないための決断です。
財政再建の手を緩めずに、確かな経済対策で、景気回復を加速させます。
中略
2017年(平成29年4月)に消費税10%にします。





公示日は12月2日(火曜日)
投開票日は12月14日(日曜日):小選挙区比例代表並立制です。


同日に予定されている選挙等があります。
2014年最高裁判所裁判官国民審査
とんでも判決を出している裁判官が結構いますので、要注意です。
ツイッターやフェイスブックで情報がまわってくると思いますので気をつけておきましょう。

茨城県議会議員選挙

静岡県三島市長選挙

茨城県稲敷市議会議員選挙
茨城県坂東觜議会議員選挙
茨城県笠間市議会議員選挙
千葉県香取市議会議員選挙

青森県十和田市議会議員選挙

茨城県太子町長選挙
福岡県小竹町長選挙

福岡県小竹町議会議員選挙

複数の選挙がある県、市民、町民の方は間違わないように投票してくださいませ。

気になるニュース

消費税率8%の春2014年4月1日


消費税税率3%upあっぷ!合計8%の税率が加算されます。
消費税率3%適用時、消費税率5%適用時共に増税後は一時的に消費が冷え込みました。
いつものことながら、気が付けば慣れているのですけどね。


来年の10月からは消費税率10%が適用されることが法律では決まっておりますが、その時の景気の動向を見て法律を施行するかどうかの決定がなされるようです。

でね、毎回私は申しておりますが、テレビってやつは消費税率が上がると、必ずと言っていいほど年金生活者のインタビューが何度も繰り返されますよねぇ、あれってどうなんでしょう?

医療費、介護、年金、子育て支援などの社会保障費に充当されるわけですが、消費税増税の恩恵を一番受けるのはその年金生活者たるお年寄りの方なんじゃないのかしらと思ったりするわけです。
高齢者医療費負担(前期高齢者70歳から74歳)は1割負担から2割負担になりますが、年金生活者からは「食べ物を減らせというのか!」なんて言ってます。
いやいや、本来2割負担だったのを特例で「6年間も」1割負担にしていただけですから。
なんというミスリードな放送をするんでしょうね。TVニュース。
老後が何年続くかなんてのは誰にも分からない事ですが、ある程度の年齢になったら老後の備えはそれなりに準備していかねばらないのではないでしょうか。
勿論私も準備に入っておりますわ。というか所得が少なかった20代から民間の個人年金に入りました。
まさかこんな年齢になるまで生きているとも思いませんでしたが(笑)あっという間に受給年齢が来ますわね。(すごく早くから受給が始まる民間の保険です!)

医療費については根本的に見直したらどうなんでしょうね。
年齢に関係なく4割負担にするとか。(高額医療に関しては控除があり最低所得の人の場合は5万円かかりません。)
そしたら医療費にかかる国の負担は減る訳ですから消費税率はあげなくてもいいじゃないかと声を大にしていう事ができます。
これから(もう始まっていますが)団塊の世代が年金受給者となり医療費もそれなりに国の負担が増えてきます。
働き盛りの若者の負担が増えているのが事実です。若者5人で1人の老人を支えていた時代から若者2人で1人の老人を支えなければならない時代になってきました。
そら辛すぎます。
どう考えても受給額を減らしていくか受給年齢を上げていくしかない状態になっていきます。
貰えるだけマシですな。
社会保障費の恩恵を一番受ける方々は文句言っちゃだめですよ。
国民年金は積み立ててきた訳ではなく、自分たちが支払っている時にはその時に年金を受給していた方々の支払いに使われていた訳です。積立てていたとしたらいただける金額を計算してみるとわかりますが、その金額を2か月に一度例えばですが80歳までなんて受け取れません。
自分自分ではなくて、これからこの国を支えていってくれる現在の子供たちの事を先ず考えてほしいなと私は思います。

すみません。話が逸れましたm__m

消費税の話に戻ります。
ところで駄菓子屋さんって消費税を税務署で納めるほど儲かるんでしょうか?
ちっこい子供たちが駄菓子屋で前と同じお小遣いでは買える駄菓子の数が減ったよーって言っていましたが、まさか仕入れにかかる消費税を単に上乗せ??えーーーっ??
お婆ちゃん、仕入れがこれまでより3%増えた分、ちょっと辛抱して子供たちを喜ばせてあげたらどうでしょう。

それと日本放送協会の受信料も消費税あーっぷ??
4月以前に先だって支払済みの受信料については次回の払い込時に差額が上乗せですって。
おいおいそこまでして取るの?????
もうテレビやその他映像装置は破棄したくなります。ラジオだけでいいや!って思う事もありますよ--;
まもとな放送をして下さっているのなら文句はないんですけどね・・。

消費税up前の駆け込み需要はいつもの風景でした。
すごい大金持ちさんだったら100万円くらいの買い物で、それまで105万円で済んでいたけれど消費税が上がると3万円も上乗せねぇなんて言わないでしょう。
トイレットペーパーや腐らないものの買いだめで10万円分購入した方は3千円得しましたね^^

うー、2万円くらいの買い物をしても600円浮くだけなのですが、それでも買いだめしたくなる人は多かったですね。
これまで400円のランチを提供していたお食事所は、もともとはおいくらだったのでしょう?
税込400円だとするとおそらく元の値段は380円。5%税率適用時にその分を上乗せして小数点切り捨てで400円に設定していたとすると、今回税の上乗せ分は3%ですから、410.4円となりまする小数点を切り捨てにすれば410円ですが切り上げても411円になります。(ま、光熱費も消費税が上がっていますけど・・。)
税込金額に8%の税率を適用するわけではないのですよね。

まぁ細かい話をすると、理不尽だと思うのは自動販売機で売られているジュース類です。
昔消費税がなかった頃100円だったものが消費税率3%が加算された時、103円だとおつりが1円玉になる為、110円にしました。
その後5%に消費税率が上がった時(17年前ね)です、120円になりました。
ぅおいっ!!100円×1.05=105 ですよね。だから110円のままでよかったはずなんです。なのに110円☓1.05=115.5円だから120円って(笑)
今回は(笑)さらに笑うしかないですよ。130円になるんですからね〜。
原材料費が上がっているのかもしれませんからチクチクと言うのも何なんですが、まあ便乗値上げと言っても過言ではないですよね。

消費税8%適用の日はエイプリルフールですからね、もしかしたら8%の消費税が印字されたレシートが出てきてもそれは嘘かもしれませんな。って、そんなことはないかorz

主婦としては、閑古鳥が鳴いているスーパーでゆっくりと"消費税据え置き"って書かれている商品を買に行こうかな?訳ないっw良いものはその値段に見合った価値さえあれば購入します。
お国の為に、子育て支援、老後の方々の生活支援の為に消費しますとも^0^

けどどんなに安くても我が家の場合は中韓商品は買いません。
日本の企業で日本で製造されているものをしつこく買います。そんなものなのではないでしょうか。
日本の中小企業やその他の企業や小規模のモノ作りをしている方々の為にも、日本経済の為にもです。
価格に見合った品物であれば多少高くても喜んで購入させていただきますとも。

ところでまさか電気の使い溜めしてる人なんていませんよね(笑)風呂の水とか・・w

あとはこれで給料が上がってくれれば申し分なしです。
デフレ脱却とこの先の日本の安定的な社会保障が主目的でもあるのですからね。ホント頼みますよm_ _m

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方方はポチをお願いします^^/

br_banner_himawari.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
子供02.jpg
主婦が気になるニュースのトップページに戻る
(2014.04 01)

追記・)
あら、延期されましたね。消費税率10パーセント・・・。どうすんだろ?

気になるニュース

消費税増税が決定。


2013年10月1日、消費税増税が決定しました。
予定では2014年4月には8% 2015年10月には10%になるということですね。

日銀短観が予想以上に上昇。
いかにミンスの時がダメダメだったか・・って証明されましたな。
ただ、自民党が与党になる前、前、野田総理も消費税増税については"やる"と言っておりましたな。

多分、これからさらに経済は活発になるでしょうね。
(希望的観測入ってます。気は大切よ〜♪)

「年金暮らしだから増税はねぇ・・やめてほしいわ。」
と、そんな街頭インタビューを聞くと、あーたがたを支えるためにも消費税増税が必要なんですよと言いたい。
物価指数によっては年金だって上がりますよん。
(とりあえず下げられたにしても物価指数が上がるとね、少なくともインフレ後は昔もそうでござした。)

復興中の東北の一部の方々の復興の為の予算はしっかり確保されるでしょう。ご安心を。

私はできれば一般的な食料品は増税してほしくないと思っておりました。
以前(昔)のこのブログでも書いています。
ちょっと計算してみました。
現在の消費税率は5%です。税込で一か月に2万1千円の食品を購入していたとすると、さぁ、一か月で税金分だけでいくら増えるの?
600円です。月に21,600円
これまでよりも一日にして20円。
それでも、8%に増税されたら食べられなくなりますか?
ならないですよね。
では10%に増税された場合は?22,000円になりますね。
5%消費税の現在と比較した場合、負担は一か月あたり1,000増えます。
一日あたり約33円ですね。安いもやし1袋分です。
食べられなくなるような金額ではありません。
身近なもので簡単な比較計算をするとわかり易いですね。

低所得者には現金給付をするなどの措置をとるようなお話もありましたが、それも貯金や資産はあるけれど毎月働かなくてもいいからという事で、月々の所得がない人の場合どうなるの?
とかね、母子家庭で毎月20万円以上もらっていても、それは低所得者扱いなのか?とか。
線引きは難しいですよ。

話を戻します。
家や車など高価なものについては、それなりに負担しなくてはなりません。
そこで言える事、希望としては所得が増えてくれる事です。

経済が潤い、お金の循環が良くなり所得が上がるという図式が成功すればよいのです。
いや、そうなってくれなくては若者は困ります。

会社が内部留保を増やすくらいだったら、その内部留保分に税金をかけてはどうでしょうね。
税金を払うくらいだったら人件費にまわして働いている人々に喜んでもらって一所懸命働いてもらう方が会社にとっても有益ですよね。

今回の消費税増税発表前には、すでにさまざまな日用品は割高になっていましたよね。
トイレットペーパーは一巻30メートルあったものが25メートルになっていたり、ソーセージのサイズが小さくなっていたり、ウインナーのグラム数が減っていたり、菓子の中身のグラム数も減っていましたよねぇ。
と、細かなところで値上がりしているようなものでした。
こういう事は消費税3%増どころではないはずなのに街頭インタビューなんてしないですよね。
まあ単品の話か全てにかかる話かってことはあるんですけどね。

野菜は天候不順によるものでしたから、別ですよ。
そういうような事にどれくらいの主婦が気づいていたのでしょう。

それと消費税納税については以前記載↓したとおり、商売人は誤魔化さないでね。
_____________________________________________________________________
【(2010年に書いている記事の一部)】
現行では、課税売上高が1千万円以下の事業者は納税の義務が免除されています。(以前は課税売上高3千万以下となっていました。H16 4.1以前)
これね、消費者は現在5%の消費税を払っている訳ですし、どうして免除されるのかが私にはわかりません。
便乗値上げもありましたよね。
私が払った消費税は、課税売上高が1000万円以下のお店や事業所では、自分とこの利益になっちゃってる訳です。
そりゃ仕入れとかに消費税を店として払ってるんだからと言うかもしれませんが、そんじゃ消費者が店が仕入れる材料分の消費税や電気代諸々の経費を払ってあげてるんじゃんなぁ。??
それっておかしいだろって思ったことが何度かありました。
利益が少なくなる分はそれなりに努力していただきたいものです。
仕入れ先も消費税払ってるのか?突き詰めていけば分かる事なんですけどね。
_______________________________________________________________________
そういう事でございます。

住信SBI住宅ローンの広告じゃないけど、冷静に見て小さいところを削るより
大きく削れるところや増やせるところがないか探してみましょうよ。
例えばコンビニATMの手数料を払うんじゃなくて銀行や郵便局の窓口に
出向いて手数料なしでATMを使うとかさ。

お願いです。企業もどんな分野の商売人も働く人材のお給料を上げられるよう頑張ってくださいませ。

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方方はポチをお願いします^^/

br_banner_himawari.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
子供02.jpg

主婦が気になるニュースのトップページに戻る

気になるニュース

オリンピック招致を決めた日本


「おもてなし」
OMOTENASHI

滝川クリステルさんの言葉は日本人の心にも響きました。
忘れかけている日本語は、他にもありますね。
日本人らしさを説明すると長くなりますのでぐぐってね^^

日本人らしい精神でオリンピック開催の準備に入った日本。
どんなオリンピックになるかしら?楽しみですね。

1964年、昭和39年の東京オリンピック以来二度目の夏のオリンピックが行われる事になりました。
開催は2020年。
さあ、その時まで希望を持って長生きしましょう。

オリンピックに向けて、インフラ整備、テクノロジーの進展、観光産業の活性化、その他もろもろ日本の経済の明るい未来を支援してくれるでしょう。
外国語の教室に通う若者も増えて、語学力が底上げされて日本人のグローバル化も期待できるかな。

私はNICTの自動翻訳機VoiceTraがもっと進化する方を期待しますけどね。
私がこの世にいるかどうかはわかりませんが(笑)

嬉しいニュースでした。

あの日の歓喜があと7年続きますように。

2013年、9月吉日

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方方はポチをお願いします^^/

br_banner_himawari.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
子供02.jpg

主婦が気になるニュースのトップページに戻る

政治のニュース

公共事業は悪なのか?「被災地での入札不調は20%超」のニュースを見て思う


 
NHKのニュースを見てたら、東日本大震災の復旧・復興関連の公共事業のうち、岩手・宮城・福島の東北3県で去年9月までの1年間に発注された工事のうち21%が「入札不調」だったそうです。
入札に参加しなかった理由として、70%を超える業者が現場監督など技術者の人材不足を挙げたとか。
これら技術者の去年の人数はピーク時に比べて9万人少ない32万人と聞いてびっくりしました。

なぜこんなに減ったのか。
それは公共工事の縮小が続いたため、建設各社がコスト削減の手段としてこれらの技術者を減らし続けてきたからなんです。
一度退職した現場監督経験者を再雇用するなどしているようですが、それでもオーバーワークが続いているようで、にもかかわらず復旧の為なら頑張りたいというその心意気には頭が下がります。

同じような話を2年ほど前にも聞きました。
震災ガレキ除去等の復興事業に必要な重機が足りない。
理由は、公共工事の縮小が続いたため、コスト削減の手段として重機の保有台数を減らし、建設各社は必要に応じてレンタル重機を使うようになったからです。

財政の健全化が叫ばれて久しいですが、国の予算は毎年膨らむばかり。
公共工事とか公務員の給料とか減らしているのに、いったいお金は何処に消えているんでしょうね。
社会福祉費?国債償還?
生活保護の不正受給とか、年金の不正受給とか聞くと削るべきは他にもありそうな気もしますが、財務省さんどうなんでしょう?
予算を大胆にいじったといってもそれぞれの項目を見ると去年と1%違うっけ?みたいなのじゃねぇ。

さて、ここ数日、中国地方の豪雨で床上・床下浸水、河川の堤防決壊などのニュースが流れています。
異常気象という言葉が日常になりつつある昨今、災害に備えるためにも建設各社に体力をつけてもらうとともに、人材・機材を充実してもらうことを少しだけ考えてもらったほうがいいんじゃないかなぁ。
昔みたいに箱物を作るってのは勘弁して欲しいですが、道路とか橋とか上下水道などの老朽化したインフラを再構築・更改するとか、河川の護岸工事や港湾の整備とか、そういうことにお金を使うのはいいんじゃないんですか。
平成24年度の予算では久しぶりに公共工事予算が増えましたが、公共工事には防災や災害時の復興手段の1アイテムという要素も加味して予算をつけて欲しいな、と思います。
それと、現場監督になるための資格や一定の経験等の要件を、厳し過ぎないか見なおして、安全が確保できるギリギリまで緩和して欲しいな、とも思います。
有能な官僚の皆様、その官僚を使う政治家の皆様(逆に使われないでくださいよw特に財務官僚には注意w)、よろしくお願い致します。
(2013.07.29)
ブログランキングに参加しています。
応援していただける方方はポチをお願いします^^/

br_banner_himawari.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
子供02.jpg

主婦が気になるニュースのトップページに戻る

政治のニュース

インターネット選挙始まった2013年参議院議員選挙


2013年の参院選挙が7月4日に公示されました。

インターネット選挙解禁の夏!!
と言っても、インターネットから投票できる選挙ではありません。

インターネット選挙運動ができるようになったって事です。
みなさんご存知よね。
でも、詳細については罰則を含めてよくわからない人が多いんじゃないかしら?
私もどういう事だったら違法となるのかよくわからない部分があります。
常識的範囲で考えればよいだけとは思いますけど・・。


詳しくは総務省のインターネット選挙運動の解禁に関する情報をご参照くださいませ。

ねじれが解消される結果になるのか、はてさて?どうなるのか結果が出なければわかりませんが、自分にできる事は投票することです。
みなさま、投票にいきましょう。そうだ!選挙に行こう!投票所に行こう!
投票用紙を無駄にしないでね。

2013年参院選投票日は7月21日、日曜日ですよぉ^^
期日前投票は明日7月5日から受け付けています。日曜日はお出かけって方は期日前投票に行きましょうね。

選挙に行かずして文句ばかり言わないように、選挙に言った上で自分がこの人、この政党と決めて投票したならば、その党やその議員に意見すればよいのでございます。
議員は私達の代表として国会の場に立つのですから。

この国の未来のためにですよ^^
子供さんがいらっしゃる方、若い方はこれから先の日本という国がどうあってほしいかという事をよーく考えて投票されたし。
自分自分自分の為ではなくてこれから先を生きる人達のためにと思ってみてくださいませ。
この国に生まれてよかったと思える日本であり続けてほしいから。
(2013.7.4)
ブログランキングに参加しています。
応援していただける方方はポチをお願いします^^/

br_banner_himawari.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
子供02.jpg
主婦が気になるニュースのトップページに戻る

気になるニュース

いじめ防止対策法 成立


2013年6月21日、いじめ防止対策法が参議院本会議で成立しました。
今年の秋に施行されるようです。
文部科学省が指針を定めるとのこと。うーむ。

いじめによって自殺をしてしまう子供が増えた現代、「昔からいじめはあったけれど今のように自殺する子はいなかったと思う」という大人は多いと思います。
何故に今になって法律をつくらなければならない事態になったのか?

教師の体罰問題がニュースになるようになってから教師は子供達にとってどういう人と捉えられるようになったのでしょうか?
昔は生活指導部の先生と言えばこわいこわい存在でした。
いじめをやった子供は生活指導の教師に呼ばれてひっぱたかれていましたなぁ。
しかし、今それやると体罰になるので教師はなめられているのではないでしょうか?
体罰はいけませんが、一定の戒めは必要なんじゃないかと思います。
なんだか戒めすらも体罰って言われそうな世の中ですからね。

昔は陰湿ないじめはなかったと言う人もいるかもしれませんが、ありましたよ。
あったけど、最悪の事態になる前に抑止力となるものが何処かにあったと思うのです。
それは上に書いた怖い教師なり、親なり、いじめている側の誰かだったり・・・
なんだか妙な時代になってしまった事を憂いてしまいます。

車で路地を走っている時に思う事があります。
横に広がって歩いている高校生たちが、なかなかよけてくれません。
気付いていてもなかなかよけてくれません。
クラクションを鳴らすのも嫌なのでゆっくりと後ろにつけていると、面倒くさそうな顔をしながらやーっとよけてくれます。
君らが車の免許を取らなければ、車の運転手の気持ちはわからないのかな?
それとも、自分らが車の免許を取ったらクラクションをがんがん鳴らすようになるのかな?

相手の立場に立って物事を考えられる人間に育てるのは親であり、学校教育です。
SNSなどでの誹謗中傷も含めて、やってはいけないことを教えていかねばなりません。
子供時代に入った躾は大人になっても身に沁み込んでいるので社会に出てからも人間関係などに置いてトラブルを起こさない社会人になるでしょう。
「三つ子の魂百まで」です。
道徳の授業も復活したようですし、恥ずかしくない大人とはどういう人間なのか教師自ら子供達に示さねばならないでしょう。

昔、児童心理学を勉強した経験がありますが、子供ってのは集団からはぐれたくない心理があるので集団的ないじめになった場合、いじめる側からはなかなか抜けられません。これはどれだけカウンセラーが指導をしたとしても根本的な解決はなかなか望めないと思われますので、この心理をどうすれば解消できるかという点に力点を置いたカウンセリングを研究しなきゃいけないんだろうな、と思います。
その中で、礼節をもって互助精神に富んだ日本人の日本人たる魂を伝授していただきたいものです。

って、今の教師はゆとり世代?
退職した昔の教師に教師はどうあるべきか再教育していただければ幸いです。
もっとも退職した教師も日教組バリバリとかの人はダメで、あくまでも生徒に惜しまれながら定年退職を迎えた先生に限りますけどね。
最近はそういう先生が減った気がするのも、こういう法律が必要な世の中になったことと因果関係があるのかもしれませんね。

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方方はポチをお願いします^^/

br_banner_himawari.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村
子供02.jpg
主婦が気になるニュースのトップページに戻る

<<前の10件  .. 2 3 4 5 6..  次の10件>>


Powered by Seesaa